ビットコインの大事件、マウントゴックスは何を起こしたのか?

マウントゴックス

Photo by Images Money

Pocket

「マウントゴックス事件」をご存知でしょうか。ビットコインの歴史において大きな事件の1つに数えられており、当時はビットコインやその他の仮想通貨の価値が疑われるほどの大きなマイナスイベントだったのです。そこで、マウントゴックス事件の内容やそれによってもたらされた影響について解説します。

マウントゴックスとは?

マウントゴックスは、かつて世界中のビットコイン取引量の7割に相当するシェアを持っていた取引所です。元々はトレーディングカードゲームのオンライン交換所でしたが、その後にビットコイン交換所に事業転換しています。

ビットコイン消失事件

2013年には世界最大級の取引所として成長します。しかし、その栄光も長くは続きませんでした。2014年に発生した「ビットコイン消失事件が、マウントゴックスの転落の始まりです。

2014年2月、マウントゴックスは自社が管理する顧客の75万BTCと、自社の10万BTCを合わせた85万BTCが消失したと発表しました。同時に、顧客からの預り金約28億円についても消失してしまったということです。マウントゴックスは消失したビットコインの時価を114億円相当であると評価していますが、別の取引所での直近のレートで計算すると約480億円相当であるということです。

預り金も合わせると、約500億円の資産が消失した事件となります。これは、仮想通貨史上最大の消失事件となります。これにより、マウントゴックスは経営破綻となります。

なぜビットコインが消失したのか?

当時、巨額のビットコインが消失した原因として、サイバー攻撃によるハッキング行為であるとされていました。確かにマウントゴックスの規模とビットコインの資産価値を考えれば、ハッカーにとって恰好の獲物であったことは誰もが疑いませんでした。

しかし、本格的に捜査していく中でいくつかの疑問点が浮上しました。第1に、捜査の結果外部からのハッキングの痕跡がなかったこと、第2に当時のマウントゴックスの社長の口座が水増しされている疑いがあったこと、第3にマウントゴックスの取引台帳にアクセスできたのが社内で社長のみであったことです。

これらの事実によって、業務上横領の罪によって元社長マルク・カルプレス氏は逮捕されることになります。初公判は2017年7月に行われ、同氏は無実を主張しています。

ビットコインに対する大きなマイナスイメージ

裁判は継続中であるものの、一大消失事件が起き、マウントゴックスが経営破綻したことには変わりません。そして、この事件でもたらされた影響はそれだけではありません。

何よりも大きかったのは、ビットコインに対する大きなマイナスイメージが定着してしまったことです。マウントゴックスの顧客の多くに多大な被害が及び、仮想通貨全体のイメージダウンとして波及することになります。

ビットコインの価値が停滞

当時、ビットコインが1BTCが10万円以上の価値を持っていた頃なのですが、その前年末には中国の金融機関でのビットコイン取扱を禁止されたことで著しくその価値を落としています。そして、マウントゴックス事件と立て続けにビットコインにとってマイナスとなるニュースが発生することとなりました。

同年には、現在において利用者の多い「Zaif(Zaifが買収するetwings)」「ビットフライヤー」「コインチェック」などの取引所がサービスを開始しました。しかし、ビットコインの時価が再び10万円を超えることになるのは、2017年になってからのことになります。実に3年にわたって、ビットコインは厳しい時代を強いられることになります。

利用者の危機管理への考え方の変化

また、直接被害を受けなかった人も含めて、仮想通貨の取引を行う人たちの考え方の変化も起こしています。それは「仮想通貨の危機管理」についてです。

事件の真相は未だはっきりとしていませんが、少なくとも「取引所のセキュリティ」と「取引所の管理体制」がいかに重要であるかを知るきっかけとなったことは間違いありません。これにより、オンラインで取引所に預けておけば問題ないと考えていた人たちも、いかにセキュリティを重要視し、資産を守るための危機管理が重要であるかを理解する事になりました。

また、取引所のセキュリティ体制を重要視するだけではなく、取引所に預けっぱなしにする状況を見直すきっかけとなりました。ハッキングの影響は、オンライン上で仮想通貨を管理する以上は切っても切れないリスクとなります。そこで、オフラインで仮想通貨を保管することにより、ハッキングの被害から資産を守ることが必要になるのです。

ビットコインの儲けは「ふるさと納税」でお得な活用 仮想通貨は「ふるさと納税」でお得な活用 ビットコインはその価値を大きく変動させています。特に2017年は100万円を超えて200万円をも超えるという大 […] この記事を読む ビットコインの基本的な用語集 ビットコインの基本的な用語集 これからビットコインを始めようとする人、あるいは最近になってビットコインを始めたという人は、ビットコインについ […] この記事を読む ビットコインの生みの親「サトシ・ナカモト」とは何者? ビットコインの生みの親「サトシ・ナカモト」とは何者? ビットコインなどの仮想通貨を利用したいと思うのであれば、その起源というものはやはり気になるところだと思います。ビットコインや全ての仮想通貨の生みの親と言っても過言ではない「サトシ・ナカモト」なる人物について解説します。 この記事を読む